畳の基礎知識 片岡屋畳店

HOME > 畳の基礎知識:畳縁

畳の基礎知識

  • 畳表
  • 畳床
  • 畳縁
  • 畳の機能性
  • 畳表の出来るまで
  • 畳製造機械
  • 畳の歴史

畳縁
畳縁は化学繊維、綿、麻、絹などの素材でできています。無地のものと柄を織り込んだものの2タイプがあり、畳縁によって部屋の雰囲気がガラッと変わります。最近の洋風化したインテリアにマッチするようにパステルカラーなどさまざまな色やデザインがあり、好みや用途によって選べます。

畳縁の種類は錦織デザインの繧繝(うんげん)縁、大小の地紋を織り込んだ高麗縁、綿糸に光沢加工した綿縁や化学繊維の光輝縁、麻素材で茶室に使われる高宮縁、化繊糸で柄を織り上げた紋縁や金糸を使ったもの、刺繍したものなどいろいろな種類があります。現在、最も広く使われているのが紋縁です。
昔は、身分によって畳縁の使用規定がありました。現在では神社仏閣などで、この名残りを見られます。
時代のニーズに対応して、抗菌や防虫機能を備えたものもあります。

畳縁コレクション タタコレ
一口に「畳縁」といっても、様々なバリエーションがあります。
ここでは数多い畳縁のパターンの一例をご紹介します。

パターン1

パターン2

パターン3

パターン4

パターン5

パターン6

パターン7

パターン8

パターン9

パターン10

パターン11

パターン12

パターン13

パターン14

パターン15

パターン16

パターン17

パターン18

パターン19

パターン20

パターン21

一級技能士  一級金賞受賞「片岡屋畳店」岡山市東区金岡東町3-4-35 フリーコール:0800-200-3003 お問い合わせフォームへ

特製くまモンタオルをプレゼント!

  • 畳を替えて気持よく生活しよう!
  • 畳で集中力UP、成績向上!
  • 畳の基礎知識
  • 新しい畳生活のご提案
  • 施工例
  • 畳のお手入れ方法
  • Q&A
  • お問い合わせ
  • 店舗案内
  • リンク集

片岡屋畳店

〒704-8194
岡山市東区金岡東町3-4-35

フリーコール 0800-200-3003
TEL 086-948-3049
FAX 086-948-4147
定休日 日曜日

臨時休業のご案内

2018年09月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
スマートフォンからでもご覧いただけます。
スマートフォンからでも
ご覧いただけます。